せどりの失敗例

08639f57cc7b

短期間で結果が出しやすいネットビジネスがせどりです。

アフィリエイトは結果が出るまでに時間がかかります。

ただし、せどりで結果を出し続けるにはずっと実労働時間が発生します。

せどり初心者の方でなかなか前に進めない人たちが共通して言うことは

「投資して回収できなかったら」

「初期投資がかかる…。」

「在庫が一杯残ってしまったら」

というようなことです。

まずせどりで成功するには【投資マインド】がなければ絶対に成功しません。

せどりは実労働型ネットビジネスです。

ブログアフィリエイトのような資産性はありません。

大きく稼ぐには効率が必要なのです。

効率が悪いと絶対に成功しません。

一人で行うには時間が限られていますから【時間をお金で買う】のです。

時間の効率化はまずは【バーコードリーダー】です。

今回なぜこのような記事を書こうかと思ったかは

未だに手打ちで商品の検索をしている人が多すぎる。。。

バーコードリーダーは安いもので一万円程します。

そこをケチるばっかりにバーコードリーダーを持っている人に根こそぎ持っていかれるのです。

まあこれもビジネスなんで容赦しません。

一万円なんてすぐに回収できるのに…。

投資意識の低い人がせどりで失敗する典型ですね。

まだまだ失敗する人の特徴はあります。

仕入れるものが残っているのに仕入れない人。

これも在庫リスクを恐れる人が陥る残念ポイントです。

そこはガッツリ仕入れちゃってくださいよ。

確かにモノレートで検索して売れると思っても売れないときや値崩れを起こすときはありますが、その商品の利益率や売れ具合を考えて仕入れれば、そうそう損することはないです。

人それぞれ仕入れ基準はありますが、私の場合は利益率30%前後のものしか仕入れませんので、値崩れおこしてもそうそう損をすることもないです。

せどり歴1か月目の人なら怖いのはわかりますけど、2か月目からはガッツリいった方が成功の道は近いです。

そして一番の問題はこれです。

儲けた分を使ってしまう人。

おこずかい稼ぎで二、三万を目指しているなら良いと思いますが、儲けた分は再投資に回しましょう。

例えば5万仕入れて2万増えたとします。

ここで2万使って翌月また5万円だけ仕入れるという人が多すぎます。

いやいや、もう少し待ちましょう。

次は7万円仕入れましょう!

次は10万円仕入れ、次は16万円仕入れ、

という風に資金を回していきましょう。

この方が圧倒的に資金が増える期間が短いですし、あとは自分の仕入れの限界値まで達してから溢れた分だけ贅沢すればいいと思います。

ここまで我慢しましょう。

そこまで資金が増えたら在庫リスクも怖くないはずです。

だからこれも仕入れてみようかな?あれも仕入れてみようかな?って自分の勉強にもなります。

経験が確信を生んで、仕入れの幅も広がって、どこでも仕入れが可能になります。

実際、仕入れ時間10分で見込み利益24000円なんてときもあります。

その時は、同じ商品を8個仕入れて見込み利益3000円でした。

若干値下がりして利益2700円ほどになりましたが、結果は5日ほどで完売しました。

1806円で仕入れ⇒5400円で販売。

結果、約2700円×8=21600円の利益です。

10分でですよ?

こういうことはよくあります。

新品なので検品も必要ありません。

で、こういったことができるようになり、自分のスキルが上がって、せどり始めた時とは違って、お金に困らない状況にまで達しているはずです。

決して「儲けた分を投資するのはもったいないな…。」とは思わないでください。

まあそこで止まっても良いならいいですが…。

大切なことは

【自分の仕入れ限界まで投資資金をためて回して我慢して、溢れた分を使う】ことです。

あともう一つ。

ネットビジネスを始めるということは、あなたはその瞬間から【社長】です。

やるのも自分、やらないのも自分。

甘えたところで誰も助けてくれません。

楽して儲けられる仕事なんてこの世にはありません。

ポタポタ落ちてくる水の下にコップ置いて水を貯めます。

喉が渇いたからといって半分しかたまっていないのに飲んではいけません。

なみなみいっぱいになるのを待って、それでも飲んでもいけません。

いっぱいになって、溢れて垂れてくる水を舐めて我慢します。

それが出来ればコップにいっぱいの水は無くなりません。