せどりで10万円稼ぐ方法

sedolist

せどりがそもそもネットビジネスかと言えば???の部分もあります。Aというお店で見つけた中古品を、Bというお店でAで買った値段より高く売れば利益が出ます。これは自分の行動範囲の中での売価と買い取り価格の情報を入れるためにひたすらお店を回っていくしかりません。でも効率悪すぎですね(笑)

効率よくやるにはネットの力が必要です。なので、せどりもネットビジネスっちゃあネットビジネスなのです。

せどりをやっていくうえで必要なものをお伝えしていきます。

1.クレジットカード

これはガチで必要です。

仕入れする際、毎回毎回現金を持ち歩かないといけなくなってしまいますからね^^;

それに一番の重要点は、還元とポイントですね。

せどりに大きくかかわってくるのはこのポイントや還元、そしてカード会員限定の割引です。

僕はそればで多い時でも2枚のクレジットしか持ったことなかったのですがせどりをする際、結構カード作りましたね。

4枚は作りました。

カードは還元率1.75%という驚異的な還元率もあります。

年会費も年間50万円使うと無料になります。

せどりを行う上で年間50万円はあっという間に行ってしまいますから実質無料みたいなものです。

大体このメインカードで済ませてしまいますが、店舗によっては独自のカードを作った方が好ましいですね^^

2.バーコードリーダー

バーコードリーダーがあるとないとでは大違いです。

せどりアプリにバーコードリーダーで読み取ってその商品がネット上でいくらで売られているかを素早く検索するためのツールです。

毎回毎回、手打で何十倍もの時間をかけて入力するのが馬鹿らしいので^^;

たまにいるんですけどね。頑張って手打検索の人。ハッキリって無駄です。時間と労力の。

長々と店頭で検索しているよりも

ちゃっちゃと検索してしまった方が店員さんにも怪しく見られませんしね^^;

3.ツール

スマホに入れて検索するアプリ、iPhoneはせどりすと、androidはせどろいど。検索ツールはこれで十分です。

さて、販路は主にAmazonですが、この場合ツールにはもう一つ必須項目があります。

それは、価格改定ツールです。

それは何なのかというと、Amazonの価格というものは日々変動します。

店舗みたいに長い期間値段が動かないことはめったにありません。

今日は2000円の値段のものが明日は、900円に暴落していることもあります。

逆にプレミア化して5000円に跳ね上がることさえあります。

上記の物はちょっと大げさですが、何十円何百円は当たり前の世界です。

自分が出品した際に、2000円の値付けだったものが1900円になってしまっていたらもちろん1900円の方からみなさん買っていくと思います。

つまり自分の2000円の商品は売れないのです。

だから毎日のように相場に合わせて価格改定を行わないといけないのです。

毎日行っていたらハッキリ言って時間の無駄でしかありませんのでツールを使うというわけなのです。

価格改定ツールを使えば価格の相場を自動追尾してくれますので毎日自分の商品を見直す手間が省けます。

さらにツールを使うと、利益計算もしやすいので確定申告の時に経費やら棚卸やらがものすごい簡単なのです。

ツールを使うということはお金を払う分、時間に余裕ができるのでさらに収益が倍増します。

時間をお金で買って機会損失をなくしましょう。

4.クリスタルパック

CDや本、DVDなど中古商品を店頭で購入する際、袋に入っていますよね?あれです。

あの袋がないと、クレームの元になります。

これは必須ですので、ぜひ購入しておきましょう。

僕は本、ゲーム、CD、DVD、などを扱っていますのでこちらで色々なサイズを購入しています⇒http://www.fukuro.in/

5.プリンター

プリンターに関しましては、激安プリンターなどで十分です。

6.その他備品

Amazonに納品する際は商品にラベルを張らないといけません。

僕はこのラベルを使っています。

張ってはがせるもの⇒コクヨ プリンタ兼用 ラベルシール 再はくり 24面 20枚 KPC-HH124-20

上記の物は商品に直に貼る場合に使います。

商品直貼りは貼ってはがせるものではないとクレームが付きます。

僕は電化製品などを発送する際こちらを使っています。

はがせないが安くて大量に入っているラベル⇒プラス Newいつものラベル 24面 100シート入 ME-515T 46-647

これはCD、DVD、本などに僕は使っています。

こちらははがせませんが、クリスタルパックの上から貼るので

クレームになりません。

新品ゲームや新品CDも未開封の袋の上にさらにクリスタルパックをかぶせればこちらのはがせないラベルでも

問題ありませんので。

後は

  • 100均などで購入できる吸盤付きのセロハンテープ
  • 値札はがしのためのライターオイル
  • ピンセット
  • 梱包する際のOPPテープカッター、ガムテープ
  • 発送の際のサイズを測るメジャー

くらいで十分始めることができます。

始めは資金がかかるかもしれないですが、せどりはお金の周りが早いですのですぐに回収できます。

アドセンスなどと比べても手っ取り早く10万円稼ぐならせどりが早いですね。

クレジットで購入して、引き落としの前に売れてしまえば仕入れの資金も要りませんからね。

ネットビジネスを本業にしている人で最初に始めたのがせどりだったという人を知っています。

アドセンスは長期的に考えないと稼げないので、とりあえず短期で稼いでみたいという人はせどりからスタートをすることをお勧めします。

ただお店で仕入れをするときに必要以上に店員の視線を意識してしまう人は難しいかもしれません。