稼いでいる人の休日の過ごし方

yjimageTEI1FW0Z

稼いでいる人はどんな休日を過ごしているか気になりませんか?私はサラリーマン時代はオンとオフがハッキリしていました。

と言っても、休日出勤もしてましたし、電話で呼び出される事もありましたが・・・とにかく家に仕事を持ち込まず、職場でしか仕事をしないと決めていました。

経営者になってからは、休日という概念がなくなりました。うちの店は年中無休です。現場は自分がいなくても回るようになっています。現場を抜けられるようになって最初のうちはしょっちゅう電話もかかってきましたが、今はだいぶ減りました。

自分で○○へ行って××をすると決めて、それが仕事と全く関係が無ければ休日でしょうし、仕事に関することなら仕事でしょう。

現場を抜けるってサラッと言いましたが、年中無休で複数店舗経営しているから出来たと思っています。自分1人で同時に2つの現場は入れませんからね。

もし私が1店舗のオーナーでフリースタンディングの店舗なら定休日を設けてそれ以外は現場で働くスタイルだったと思います。となると、こうやってブログなんて書く気になれないし、お金を稼ぐ為に外で勉強会へ行ったり、店とは別の収入をと考えることもしてなかったかもしれません。

最近ブラック企業がどうのこうのと言われてますが、経営者はどんなに休まなくても労働基準署から何も言われません。ココイチの創業者の宗次さんがそんなことを言ってました(笑)

私のことだけより、他にもっと稼いでいる人たちの休日の過ごし方を紹介していきましょう。

ブログやアフィリエイト、ヤフオク株やFXなどの投資家達の休日の過ごし方をちょこっとご紹介します。

稼いでるからこそ休日に平日できないことをやりたい

集中して作業をしたいので、平日のちょこっと時間よりも、休日のまとまった時間で一気に片付けたいんですよね。株やFXなどの相場は開いてないし、アフィリエイトだと担当者休みだし。広告代理店も連絡取れないし。商品の仕入先も休みだし。

やることは、まあ共通してデータ分析だったり、入力作業だったりもしますね。

仕事の休みの日は勉強に情報収集やデータ集計

まあぶっちゃけ、稼いでる人達の休日は仕事で働いている時よりも人から見たら大変に見えるかもですね。勉強や情報交換、商品を仕入れしたり、サイトやブログのアクセス解析してレイアウトなどの修正など。

稼いでる時は出来ないことをやっているわけですね。休日の過ごし方なのに、休日じゃないよ!休みの日は何やってるの?って話をすると大体まあこんな感じで稼ぐための下準備をしているわけです。

まあ好きでやってるから大変って感じていないだけだけど。呼吸を吸うように当たり前にやってる感じですね。

外にでて、何が売れているか、どんなものが流行っているのか、という調査も行きます。現地調査は大事ですからね。

遊びに行く時はスケジュールを組んで事前に作業を終わらせる

遊びの用事などが入るときは、事前にその日に向けてスケジュールを引いて、作業を前倒してやっています。ブログで言うと、事前に記事を書いておいて、アップ時間を指定したり、帰ってすぐに投稿できるようにとかですね。

移動中に出来る作業は移動中にスマホでやりながら対応するってかんじです。勉強会やセミナーの前は集まって、その前にプチ勉強会をやったり。どんだけやるねんってかんじです。

これはサラリーマン時代の方がしっかりやってましたね。オフにいかに電話が掛かって来ないようにする為に必死でした。

お金を稼ぐのは時間が必要

お金を稼ぐことは基本ルーチン作業になって、普段はたんたんと作業するだけなんですよね。お金が増えることは当たり前なので作業するだけ。でも、休みの日は、もっと稼げるんじゃね!何かあるんじゃないか!っという時間の使い方が必要なんです。

より効率的に楽して稼ぐために、いろいろ考えるわけです。

稼ぐネタや方法などはあるけれど、効率が悪いから捨てて、新しいことを取り入れていく。そのために休日が必要なんですね。やるべきことが出来ない時に新しいことを始める。時代は変わりますからね。

時代に対応できないと滅びます。恐竜と一緒です。

まとめ

  • 勉強して、さらに効率よく利益を上げる方法を追求する
  • 今の稼ぎ方よりもより稼げる方法を探し増やしていく

だいたいまとめるとこの2つに落ち着くきますね。お金を稼ぐことをひたむきにやってる人には同じような人が集まります。でも大変じゃないし、大変そうじゃないんですよね。これが不思議なんですよねぇ~。

まあ稼げる人は自然にこの休日の過ごし方の流れが生活に組み込まれていきます。組み込まれていれば稼げてる人、組み込まれてない人はこれからもっと稼げる人ですね。

嫌々やっていると、休日という概念が必要かもしれませんが、大きな目標を持ってビジネスに取り組んでいる人たちには必要ないんでしょうね。拘束時間がないと本当に休日という概念がなくなります。

逆に、だからこそ普段から自分で習慣化することを身に付ける必要性が出てきます。そうじゃないと幾らでも楽できるから注意してください。

学校は土日が休みです(最近公立の学校でも土曜日授業が再開されたとこもあるみたいですが)なので仕事も当たり前のように週休二日制になっていますが、いつも言っているようにリミッティングビリーフを外して、マインドセットをして、自分なりに習慣化してください。